読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

熱血バカガキの遊び日記

漫画アニメ特撮カードゲーム大好きな男の趣味ブログ。

デュエマVSRF 第3話感想!

どうも。ヴァーチャルです。(https://twitter.com/zanzan04

 

今回はゲスい勝太くんと相変わらずのルシファーのデュエマでした。バサラも出番ありましたね。

 

ハムカツとボスカツを利用して芸能の世界へ殴り込み、ウハウハになった勝太くん。ここだけ聞くと、とてもデュエマの主人公とは思えない……。

それをくい止める?べく現れたルシファー。いや、まー、偶然か情報交換のために現れたんだと思いますが、彼と勝太くんの、新たなアイドルの座をかけた決戦が行なわれるといった回になりました。うーん、意味不明。

 

とてもライバルの再登場回とは思えない流れの話でしたが、デュエマは別。

ルシファーは光文明の特徴的な戦法を駆使し、連勝街道の中だった勝太くんを追いつめます。前作で披露され、個人的にその壮大すぎる演出が大好きだった「タイムストップ・デュエル」。今回はその別の形が登場ということでしたが、技名は引き継がれているので、今シーズンでも最終的には前作みたいな勝ち筋になっていくのかなとは思いました。

 

ルシファーのオーバーなアクションも面白かったです。真顔の決めポーズから思い出したように笑顔に変わるのは、ぎこちないながらも温かさを増してきている彼の人柄を表しているのかも……!?

 

勝太くんも負けてはいません。火文明の戦法、速攻と除去はやはり勝利に直結する強みなので、ルシファーを大きく追いつめます。

 

火と光、双方の強みが見れるかいだったのではないでしょうか。面白いと思いました。

勝太くんのドローバンクでは赤と緑、つまり火文明と自然文明を表していると思われる色の光が放たれています。VSシリーズでは一貫して火文明のみを使い続けた勝太くん。自然という文明を今回相方に据えた理由が明示されたら嬉しいですね。

勝太くんで自然といえば、僕はギョウが浮かびます。勝太くんは最後に彼に負け、ギョウの「からの〜」が口上に流用もされており、ギョウ自身も含みのある退場だったので、もしかするとまた何かエピソードがあるのかもしれません。

あの退場の仕方はすごい好きだったので、あれで終わりでも個人的には良いのですが。

 

などなど、あらゆることを予想させる新シリーズ。良いブーストがかかってきているのではないでしょうか。次回も楽しみにしたいと思います!

 

次回はギャグ回かと思ったら、まさかのD2フィールド登場回(笑)

バサラさんがさっそう登場して使うんだと思ったら、ここでまさかの登場。デュエマはこういうとことで意表をついてきますね〜。

 

では、今回はこの辺で。

 

[次話感想はこちらから!]

デュエマVSRF 第4話感想!

[デュエマ感想の過去記事はこちらから!]

デュエマVSRF 第2話感想!

デュエマVSRF 第1話感想!

デュエマVSRは最高だった(涙)