熱血バカガキの遊び日記

漫画アニメ特撮カードゲーム大好きな男の趣味ブログ。

ヴァンガードGストライドゲート編28話(G3期2話)感想!

どうも、ヴァーチャル(https://twitter.com/zanzan04)です。

 

今回は、前回(ヴァンガードG3期 第1話感想! )でも紹介した、期待の「彼」の本格登場回ということもあり、胸躍らせてました!

 

本編はクラス替えから始まります。トライスリーとクミちゃんは無事、同じクラスになれました。仲良い人と一緒だとやっぱり嬉しいですよね。

そんな和気あいあいの中に混ざることができないルーナちゃんとアムちゃん。敵側の作戦に利用されている彼女たちは果たしてどうなるのか。

 

ドラエン支部をぶらつき、ヴァンガードの良さを改めて実感するクロノくん。そして、リューズの言葉や彼の姿を思い出し、気持ちを落としてしまうクロノくん。そんな彼は、タイヨウくんに、ファイトしたいと電話をかけます。

 

 

 

 

やったぜ!やっぱりクロノくんの伴侶はタイヨウくんなんや!!

 

えー、なに急にテンション上げてんの?という感じだと思います。僕はかねてよりタイヨウくんはヴァンガードGの、天使で、ヒロインだと思っております!

1期において、タイヨウくんはクロノくんが戦うもっとも大きな理由でした。ここが描けないと話が成り立たないという話の都合で、ふたりの仲を強調しようということだったのだとは思いますが、それでも、あのふたりのいちゃつきようは半端ではありませんでした。

ユナサン支部の大会に参加した際、トコハちゃんはライバルであるリンちゃんに主人公っぽく宣戦布告し、シオンくんは東雲さんにねっとり絡まれてました。これらと同じ頃……

クロノくん「おっ、タイヨウじゃねぇか!(歓喜)」

これはもう、ヒロインを見つけた時のテンションですよ。そして1期最後のEDでは、まさかの鬼ごっこ。これはもうヒロインであると断言できるのではないでしょうか。

 

脱線しました。タイヨウくんのファイトは次回なので、多大な期待をしていきたいと思います。

 

今回の見所は、やはり明神リューズ。パッと見だと女性にしか見えない見た目でした。じっくり見ると、前回のラストの印象よりも丸顔というか、柔らかい印象です。しかし中身はやはりやはりでした。元気な身体を手に入れて嬉しかったのか、めちゃくちゃおしゃべりでした。ペラペラしゃべるとはまさにこのこと、といったような勢いでした。なにやら難しいことを言っていました。要約すると、私はヴァンガードの結果をすごく大事にしてるよ、ってことでしょうか。

 

とにかく、イメージしてたよりずっと元気な人でした。何をしようとしているのかがよく分かりませんが、とにかく理論的で、ある程度は自分の理念に共感してもらいたいと思っているというキャラということなんでしょうかね。どんなキャラか、今後に注目していきたいです。

 

ギアクロの新カードも登場しました。僕自身ギアクロを使っているので注目はしています。クロノファングタイガーの能力にも期待しています。とりあえずリューズが使ったGユニットは強そうだと思いました。

 

では、今回はこの辺で。

 

[次話感想はこちらから!]

ヴァンガードG3期 第3話感想! - 熱血バカガキの遊び日記

他のアニメ感想記事はこちら!

ヴァンガードG3期 第1話感想!

デュエマVSRF 第4話感想!

デュエマVSRF 第3話感想!

デュエマVSRF 第2話感想!

デュエマVSRF 第1話感想!