読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

熱血バカガキの遊び日記

漫画アニメ特撮カードゲーム大好きな男の趣味ブログ。

ヴァンガードGストライドゲート編34話(G3期8話)感想!

アニメ ヴァンガード 感想

どうも、ヴァーチャル(https://twitter.com/zanzan04)です。

 

以前かげろうのデッキ(VG [これが俺の]LO&ビートかげろう オーバーロードレギオン(勇輝剣爛環境)[本当の姿だ] )を紹介しました。それとはまた違うコンセプトになっていましたが、かげろうのオーバーロード軸のデッキが大きな大会で活躍したようです。嬉しく思います。他の方のかげろうを見る機会も増えたので、自分の型だけでなく、そちらも研究していきたいですね。より良いデッキを紹介できるよう、頑張ります。

 

  • 本編

リューズと共にヘリに乗り込み、決戦の部隊へ向かったクロノくん。シオンくんはクロノくんを行かせまいと止めますが、リューズに策を潰され、行かせてしまいます。トコハちゃんはクロノくんを心配する気持ちから取り乱してしまいますが、シオンくんもただ行かせただけでなく、クロノくんの居場所を見つける手を打っていたようです。さすがリアリスト(汗)

伊吹も合流し、力を合わせてクロノくんを探すようです。

 

始まる、クロノくんとリューズのファイト。互いに積極的にリアを展開し、早い段階で手札を削り合う展開。

リューズのデッキに「ウルワタル」が入っていることが確認できました。バインドを使うデッキというコンセプトが少しずつ見えてきましたね。

 

ファイトの中で蘇る、クロノくんの記憶。リューズとライブの過去と、自分の遠い過去の姿。ヴァンガードのカードを楽しそうに見ている幼い頃のクロノくん。本当は昔からヴァンガードが好きだったということが分かりましたね。

 

また、ライブの体がリューズのようにボロボロになってしまい、動けなくなってしまっているということも分かりました。だから伊吹に任せる他なかったのですね。

クロノくんが人間でないのではないかと1期から予想していましたが、それは外れていました。クロノくんは少しイメージ力が高いだけの普通の人間だったとのこと。それが、今回語られたところで変化し、特異点になったとのこと。

 

そして、リューズの野望の全容を把握したクロノくんは、ファイトテーブルをぶっ飛ばし、リューズに掴み掛かる!……しかし、反撃用に忍ばせていたスタンガンにより、クロノくんは倒されるのであった。

 

な、なんじゃこりゃぁ……

 

最近本気でリアルファイト!ヴァンガードGになりつつある本作。カードファイトに戻れる日は果たして来るのか!?

 

次回は、カンパニーのアジト?のようなところでリューズとクロノくんが再びファイトするようです。果たしてどうなるのか。カンパニーの面々も登場するようです。

 

では、今回はこの辺で。ありがとうございました。

 

[次話感想はこちらから!]

ヴァンガードG3期 第9話感想! - 熱血バカガキの遊び日記

[ヴァンガードの過去記事はこちら!]

ヴァンガードG3期 第7話感想! - 熱血バカガキの遊び日記

ヴァンガードG3期 第6話感想! - 熱血バカガキの遊び日記

ヴァンガードG3期 第5話感想! - 熱血バカガキの遊び日記

ヴァンガードG3期 第4話感想! - 熱血バカガキの遊び日記

ヴァンガードG3期 第3話感想! - 熱血バカガキの遊び日記

ヴァンガードG3期 第2話感想! - 熱血バカガキの遊び日記

ヴァンガードG3期 第1話感想! - 熱血バカガキの遊び日記

VG [これが俺の]LO&ビートかげろう オーバーロードレギオン(勇輝剣爛環境)[本当の姿だ] - 熱血バカガキの遊び日記

VG[スパイクは]超越軸スパイク 紹介(バッドエンドオーグルとの比較、カオスや新制限への雑記もあり)[最強] - 熱血バカガキの遊び日記

VG[深き闇を]LOカオス廉価版 紹介[この星に!] - 熱血バカガキの遊び日記

 

[他カテゴリーのおすすめ記事はこちら!] 

デュエマVSRF 第10話感想! - 熱血バカガキの遊び日記(最新話感想です)

デュエマVSRは最高だった(涙) - 熱血バカガキの遊び日記

遊戯王映画感想[さぁ]光の中に完結した物語の「続編」もまた、光に満ちていた!*後半はネタバレあり[決闘だ!] - 熱血バカガキの遊び日記