熱血バカガキの遊び日記

漫画アニメ特撮カードゲーム大好きな男の趣味ブログ。

デュエマVSRF 第11話感想!

どうも、芸人さんだとゴー☆ジャスさんが好きです、ヴァーチャルです。(https://twitter.com/zanzan04

「レボリューション!」というネタということで、デュエマと関係無いような、無いような……。

 

今回は一発屋のレジェンド、「道明寺ゴンザブロー」とレオの、デュエマ&スター人気対決が行われました。

 

史上最高に激しくアツかりしカードバトル、デュエルマスターズ。デュエマぁっ!!

「VS」ではおなじみの決まり文句でしたが、今回で少しアレンジされて復活!嬉しいですね。

 

これまでのエピソードの軽いおさらいから始まり、「BAR一発屋」で、勝太くんたちがカツえもんに過去の栄光について語るところからスタート。

大人気だったがルシファーに敗れる様子が放送されてしまい、それをきっかけに人気を失ったと(デュエマVSRF 第3話感想!

なんか、遠い昔のような感覚です。そんなのあったなぁ。

ルシファーはともかく、ドレミ団はキャラがまだあまり描写されてないので、ぼちぼち出番が欲しいところですね。OPではルシファーはNo2と闘っており、ポジション的にも妥当な組み合わせなので、No2が本格的に前線に出てきてからが本番ってことかもしれません。

 

勝太くんに対して勝ち誇るため、レオはBAR一発屋にやってくる。こう書くとすごく意地悪いぞレオくん。

ちなみに、BAR一発屋にはVSやVSRに登場したアイドルの写真も飾られておりました。皆さんも探してみてください。

 

レオが勝太くんを煽っていると、それに憤り、一発屋のレジェンド、ゴンザブローが登場します。一発屋も極めればVIP室が用意されるレジェンドになれるということ。その勢いと啖呵で、あの自身満々なレオを押すゴンザブローさん。そのまま、ごく自然な流れでデュエマに移行します。最近は本当にデュエマへ移行する流れがスムーズですね。あくまで、このシリーズにしてはですが(笑)

完全にゴンザブローさんの子分になり、対決の準備までする勝太くん。今回の対決にはまったく加われず。勝太くんは脇役になるときはいつも誰かのファンになっていますね。今回はいつもと違い、自覚はないとはいえレアキラーズの手下のひとりになってしまっていた勝太くん。レアキラーズもガバガバですがこちらもひどい。レアキラーズと勝太くんの明日はどっちだ!?(笑)

 

以前の通り、革命チェンジで闘うレオ。その以前の相手であった委員長も観客席でレオを応援していました。また、解説にはデッドマンさんもおられました。解説してたかと聞かれれば、苦笑で返さざるをえませんが(苦笑)

 

対するゴンザブローさんも、レオ同様、新パックのカードをふんだんに盛り込んだデッキを操ります。となれば、当然あのカード、「D2フィールド」も入っています。

「Dの花道 ズンドコ晴れ舞台」。なんだこのダサい、もとい、ダサい名前のカードは!?と思いましたが、その強さは本物。ネーミングもゴンザブローさんのキャラに合っていはいるので、納得はできるものですね(でもダサ……)

サソリスに試しに投入しています。けっこう良いです。

 

また、ゴンザブローさんの過去も明らかになり、過去のレオとの繫がりも分かりました。正直そんなに繋がりというほどのものもなかったのに、レオがゴンザブローさんのことを一応覚えていたのが意外でした。

 

スターとしての人気を比べ合いながらのデュエマ。やはりレオが優位に立つ展開になりましたが、D2フィールド最終形態、デデン♪デン♪デン♪デンジャラスイッチ・ONによって、一気に形成逆転!

「D2Y ヨー・サーク」によるマナからの召喚と、ズンドコ晴れ舞台の効果のコンボによる、パーリナイでデンジャラスな展開に、レオもたじたじになってしまいます。言葉では自身を貫けていたレオでしたが、極限までおいつめられていました。

しかし活躍し続けるスターは運も一味違います。トリガーで攻撃を防いでから、謎のソングタイムに突入し、革命チェンジ!

 

俺史上最高パフォーマンス。君のために、唯我独尊。

さぁ、クライマックスだぜ!

荒ぶる獅子をも従える、百獣の長!!『百獣の長 プチョヘンザ』っ!!!

オレのステージには、オレしか立てないのさっ!

 

前回同様、ビシッと決まったダママ団の最強の革命チェンジ。からの、ファイナル革命!自身より小さいパワーのクリーチャー、つまり12500未満のクリーチャを全部、マナに送ります。しかもレオのマナ数より少ないコストの相手クリーチャーは全て、タップ状態で場に出ることになります。スピードアタックもできず、攻撃の対象になってしまいます。まさに唯我独尊、すごい強さのカードです。

その圧倒的なパワーの前に敗れるゴンザブローさん。レオと何かやり取りするのかと思いましたが、今回はそれはなく、ひとりたたずむ彼の前に現れたのは意外な人物で……!?

 

因縁の対決の火ぶたは切られたものの、その本格的な決着はついていない、そんな印象でした。含みをもった終わり方だったと思うので、今後のふたりの対決にも期待ですね。レオはレアキラーズとの関わりがうすく、ストーリーとの絡みが無かったですが、今回で関わりができたので、動向が気になってきましたね。

レオを押しまくると、ゴンザブローさんも強く、すごい執念だったので、次の出番も楽しみにしています。あと戦術が「これが自然だぜ!」って感じで良かったですね。

 

思い返すと、僕が今回で一番笑ったのはNo2のスカウトのところでした。あんなスカウトの仕方なのか……。そして、いつも通り部下を信じて待機のバサラさん。勝太くんも酷いですがやはりレアキラーズは格が違った(汗)

 

では、今回はこの辺で。ありがとうございました。

 

[次話感想はこちらから!]

デュエマVSRF 第12話感想!(新旧ヒロイン対決!やりたい放題なるるちゃんに萌える!)

[デュエマの過去記事はこちらから!]

デュエマVSRF 第10話感想! - 熱血バカガキの遊び日記

デュエマVSRF 第9話感想! - 熱血バカガキの遊び日記

デュエマVSRF 第8話感想! - 熱血バカガキの遊び日記

デュエマVSRF 第7話感想! - 熱血バカガキの遊び日記

デュエマVSRF 第6話感想! - 熱血バカガキの遊び日記

デュエマVSRF 第5話感想! - 熱血バカガキの遊び日記

デュエマVSRF 第4話感想! - 熱血バカガキの遊び日記

デュエマVSRF 第3話感想! - 熱血バカガキの遊び日記

デュエマVSRF 第2話感想! - 熱血バカガキの遊び日記

デュエマVSRF 第1話感想! - 熱血バカガキの遊び日記

デュエマVSRは最高だった(涙) - 熱血バカガキの遊び日記

 

[他カテゴリーの記事はこちらから!]

ヴァンガードG3期 第8話感想! - 熱血バカガキの遊び日記(最新話の感想記事です)

VG [ダメトリなければ]ギアクロ 時翔軸 (勇輝剣爛環境)[勝ち] - 熱血バカガキの遊び日記

VG [これが俺の]LO&ビートかげろう オーバーロードレギオン(勇輝剣爛環境)[本当の姿だ] - 熱血バカガキの遊び日記

遊戯王映画感想[さぁ]光の中に完結した物語の「続編」もまた、光に満ちていた!*後半はネタバレあり[決闘だ!] - 熱血バカガキの遊び日記

VG[スパイクは]超越軸スパイク 紹介(バッドエンドオーグルとの比較、カオスや新制限への雑記もあり)[最強] - 熱血バカガキの遊び日記

VG[深き闇を]LOカオス廉価版 紹介[この星に!] - 熱血バカガキの遊び日記