読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

熱血バカガキの遊び日記

漫画アニメ特撮カードゲーム大好きな男の趣味ブログ。

BSデッキ紹介[重装甲は]白アルティメットビートダウン[ロストテクノロジー]

タイトルはアルティメットグレイザーのフレーバーテキストですが、ひどいメタ発言だと思います、ヴァーチャル(https://twitter.com/zanzan04)です。

 

久しぶりに純白で優勝できたのでテンションが上がり、勢いそのまま紹介する運びになりました。白アルティメットのデッキの紹介です。

以下の画像がそのデッキです。

 

https://pbs.twimg.com/media/ClyC6S4UYAEunif.jpg

 

このカードが分からない、枚数が分からないなどあったら、Twitterかコメント欄でお願いします。

さっそく、紹介に移っていきます。

 

バトルの流れ

 

  1. オーシン、キシュー、音叉などの妨害カードを初手で設置。
  2. ゴールデンバッファロー設置。ここまで滞り無くできればほぼ勝ち
  3. レイザウラーやルナ、小型の数押しで攻め始める。
  4. 相手の攻撃があればバーストやアルティメットで返す
  5. 決着

 

といったような流れが理想です。とてもシンプルな、普通のバトスピを地で行くデッキです。アルティメットで封殺して勝つ、と言いたいところですが、完全制圧はたいてい無理か無駄に時間がかかるので、小型で早めにビートするのが良いです。

 

このデッキの強み

 

では、何が強いのか?と言われれば、まずアルティメットの存在があります。

 

アルティメットはバトスピの途中(アルティメットバトル期)から登場した、全く新しいカードです。初期ファンの方には馴染みがないかもしれませんね。

アルティメット登場より前のカードの効果はアルティメットには対応していません。

現状でもアルティメットを除去する手段は少ないので、アルティメットという時点で耐性を持っているに等しいです。バトスピはサーチが少なく、白はドローが乏しいという欠点を長らく抱えてきましたが、このデッキでは1枚の圧倒的な強力カードを長く場に居座らせることで、その欠点を埋めています(まー、今の白はみんなそんな感じですが)

 

また、ダイゴウゲン、オリックスなどの、メタにかからないドローを持っているのも見逃せません。

炎魔神の凄まじい値段(泣)からも分かるように、今はバースト破棄が重宝されています。このデッキのウイングオブルナはバースト破棄の中でもかなりのハイスペックと神がかった軽減を持っているので、ここも強みです。

 

このデッキのアルティメットはスピリットに対して強力な効果を持っています。

バッファローとグレイザーは問答無用のバウンス、レイザウラーはスピリット1体の攻撃を毎ターン封じ、ライガはブロックを封じながら2回攻撃します。

特にバッファローなどのバウンスは相手のBPを無視して除去するので、エグゼシードなど、最近の強力なスピリットたちにも十分に対抗できます。

 

小型も耐性持ちが多く、メタ効果まで持っているので、アルティメット召喚が楽になるだけでなく、ゲームを通して相手の動きを封じられます。

 

総じて、スピリット系のデッキに対して全面的に有利です。

弱点

 

まず、白なので、手札が安定しません。ドローソースが引けない、引けてもすぐに除去される、などすると、初手と相手次第になってきます。

また、どうしても耐性というのは相手によってしまうので、アルティメットも除去させるときは除去されます。バッファローが炎魔神に焼かれるとか。グレイザーは重装甲まで持っているので、そういった意味ではかなり信頼できます。

他のアルティメットデッキが相手だと、このデッキのアルティメットはBPが低く、相手のアルティメットを除去する手段にも乏しいので、BP負けでゴリ押される危険があります。そういった場合は封殺にこだわらず、小型でライフを削りきるのが良いかと思います。

 

強力デッキに対して

デッキとしての強さ、アニメの影響などから、現在猛威をふるっているデッキです。序盤を凌げれば、ゴッドゼクスの除去とロック、炎魔神のバースト破棄、ソウルドラゴンノ型のライフ破壊などで完封してきます。序盤さえクリアすれば大概の相手にはほぼ勝ちという超強いデッキです。

白を握る意味として、このゼクスに対して有利というのが大きくあります。

ゼクスのプレイとしては、基本的には序盤のゼクス設置前の段階で速攻し、そのまま勝つという流れをとるデッキが多いです。ゼクスのスペックを発揮されると勝てないから、その前に勝とうという発想です。具体的には、以前紹介した紫速攻などがその動きをとります(BS[俺たちは]紫ザンデ速攻 イブリースダークマター型 紹介(紫のまとめと大会レポもあるよ)[死なねぇのさ]

 

しかし白はゼクスと比較的まともに相手をします。まず、ゼクスのコアシュート能力は装甲には通用しないので、シリマナイトを出せれば止まります、また、ゼクス側はグレイザーを除去する手段を持っていません(たぶん)

ゼクスはアルティメットの効果は受けるので、アルティメットの効果が刺さります。

ゼクスに対して目指すのは、グレイザーorバッファロー&スクーロルです。スクーロルは相手スピリット1体を指定し、それに攻撃を強制します、肝なのがアタックステップ開始時に攻撃させるところで、それをグレイザーなどでブロックすれば、ゼクスが攻撃する前にゼクスをバウンスできます。これを回避する手段としては、ゼクス以外の小型を自壊させるなどがありますが、これをやるとアド損な上に六天連鎖が厳しくなるので、それを強制できるスクーロルは強いです。

かなり有利だと思います。ただ、バッファローなどはコアシュで消されやすく、バッファローが消されるとグレイザーをかなり出しづらくなるので、コア3個は乗せた方がいいです。油断をすると負けます。デッキパワーはゼクスの方が上だと思うので、上手くメタらないとヤバいです。

  • 忍風

有利、だと思いますが、忍風は時と場合によって変わりすぎなので、断言はできないですね(汗)

とりあえず、グレイザーを引ければまず勝てるかと思います。音叉の塔を維持できればヒャクデのバースト封じを無効に出来るのでやりやすいです。ただ、ネクサス破壊の忍魔神があるのであまり当てにしない方が良いです。オーシンやキシューで、ナナフシを早い段階から止めておくのも重要です。

負け筋としては、ナナフシやクワガスレイヤーなどから、忍風側があまりにも多い数を並べてきた場合です。これはUトールを入れれば解決できますが、他のデッキへの効き目がいまいちなので今は見送っています。白側の手札が弱いと、あっという間に負けることもあります。

レイザウラーは多少無理をしてでも早めに出すのが良いです。しっかりメタればまず勝てる相手だと思います。

忍風は獅子登場思考は除去に寄せた構築が目立ちます。白にはその除去は腐るので、こういったところも追い風です。

  • 起導系

レイザウラー、オーシンで大体止まります。レイザウラーでソウルコアが乗った起導者を選べば起導できないからです。ルナはあまり使えないので、ダブらないように祈りましょう。事故って長引くと面倒になってきますが、スピリット主体のデッキなので、基本的にはこちらが有利です。

そもそも赤の効果を喰らうカードがほぼなく、グレイザーとバッファローが刺さるので、有利かと思います。

  • 紫速攻(ザンデ)

今の前の構築の段階ではすっごい不利でした。ソウルシュートが嫌すぎるのと、ザンデがBP高く、ブロックもまともにできない、早すぎると、負けまくりました。

しかし現在、音叉の塔を投入したことでこちらも紫側を強力にメタれるようになり、勝率が格段に上がりました。有利なのではないかと思います。

勝ち筋としては、オーシンや音叉を早く設置し、守ることです。対紫速攻なら、バッファローをはやく出すことにそんなにこだわらなくて良いかなと思います。あとは、速攻気味に攻めることです。メタれれば紫はアドがとれなくなるので、ザンデを出すのにも滞ります。その隙に、ライフを削り、召喚条件のスピリットたちをバウンスし、ザンデを邪魔しましょう。

負け筋は、ザンデをちゃんと出されてザンデ複数体とかやられることと、アルティメットやメタが引けてない状況で速攻されることです。アルティメットがコアシュで消されるのも厳しいです。事故回避のダイゴウゲンが腐りやすいというのも嫌なところです。

有利ですが、少し怪しいところです。

アメホシやリクドウならば有利ですが、嫌なのはムドウです。特に封じる術がないので。

氷盾などはないと思うので、ライフを3以下にするタイミングで一気にライフを削りきりたいところ。正直ムドウ回避はプレイによるところが大きいので、各々で気をつけましょう(丸投げ)

レイザウラーとルナでブロック負荷の3ダメージとか、ライフを一気に削る術はあるので、いけると思います(雑)

 

いかがだったでしょうか。最後の方は弱点の方を多く語ってしまっていた感じがしますが、それはこのデッキの長所がシンプルだったからということで、お願いします(笑)

スピリットのデッキに対して基本的に有利と、かなり広い範囲で強いデッキです。グレイザーが集めるのが面倒なのとライガが高いのがネックですが、機会があったら組んでみてください。

 

では、今回はこの辺で。ヴァンガードやデュエマの記事もたくさんあるので、そちらも良かったら見ていってください。最後にリンクを貼ってます。

お読みいただき、ありがとうございました。

 

[デッキ紹介カテゴリーのおすすめ記事はこちらから!]

BS[俺たちは]紫ザンデ速攻 イブリースダークマター型 紹介(紫のまとめと大会レポもあるよ)[死なねぇのさ] 

VG [ダメトリなければ]ギアクロ 時翔軸 (勇輝剣爛環境)[勝ち] 

VG [これが俺の]LO&ビートかげろう オーバーロードレギオン(勇輝剣爛環境)[本当の姿だ] 

VG[スパイクは]超越軸スパイク 紹介(バッドエンドオーグルとの比較、カオスや新制限への雑記もあり)[最強] 

VG[深き闇を]LOカオス廉価版 紹介[この星に!] 

[アニメ感想のおすすめ記事はこちらから]

デュエマVSRF 第12話感想!(最新話感想です。新旧ヒロイン対決!やりたい放題なるるちゃんに萌える)

ヴァンガードG3期 第10話感想!(最新話感想です。バミューダのアイドルたちが、俺たちの夏を熱くする!)

遊戯王映画感想[さぁ]光の中に完結した物語の「続編」もまた、光に満ちていた!*後半はネタバレあり[決闘だ!] 

デュエマVSRは最高だった(涙)