読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

熱血バカガキの遊び日記

漫画アニメ特撮カードゲーム大好きな男の趣味ブログ。

BS 白紫 コントロールかなぐり捨て型 紹介

どうも、ヴァーチャル(https://twitter.com/zanzan04)です。

 

最近バトルスピリッツの大会によく出るので、バトスピデッキ紹介が多くなってます。ローリスが良い感じなのでそのうち紹介しようと思ったり。

 

今回は「白紫」デッキです。白と紫の連鎖持ちの強力なスピリットを駆使するデッキとして有名ですね。

 

では、さっそくレシピです。

 

https://pbs.twimg.com/media/CmWP9RtVIAAuYPo.jpg:large

 

下から2番目の段の中央にある3枚のカードはデッキに入っているカードではありません。優勝デッキとして紹介したので、その証として優勝プロモも映したといった次第です。

このカードが分からない、枚数が分かりづらいなどありましたら、Twitterかコメント欄でお願いします。

 

デッキのテーマ

 

普通の白紫ですが、一応今回のテーマとしては「速攻」があります。とはいえ、速攻というデッキタイプにこのデッキを分類するのは適切ではないかと思います。ソードールなども入っていなく、バトスピ全体で見ればそれほど速いデッキではないです。

この速攻という言葉の意味合いとしては、「同型のデッキに比べれば速攻」という意味合いになります(最初からそう言え)

「グロリアスシープ」や「グリフォン」系などの大型の数を絞り、コントロール力を落とす代わりに、5コスト帯のカードでバランス良くビートダウンする点に重きを置きました。

 

こうなった経緯としては、まずゴッドゼクスの存在があります。白紫初期は展開を急がずとも、グリフォンやテュポオーンでゲームを完全にコントロールして勝つことが多くありました(たぶん)

しかしコントロールデッキとして見た場合、スピリットアルティメット問わずに除去の対象にできるゴッドゼクスの方がたぶん強いんじゃないかなと思いました。

同じ白だと白U(BSデッキ紹介[重装甲は]白アルティメットビートダウン[ロストテクノロジー] )もあります。やはりアルティメットは場持ちがよく、ゴッドゼクスをかなり封じることができ、しかもあちらはバーストでノーコストで出てきたりするので、コントロール力という点ではライバルは多いです。

これらのデッキとバトルして優位に立てたのが、やはり序盤でした。ゴッドゼクスは序盤に難があり、白Uはドローソースの少なさから、アルティメットが出るまではそれほど強くありません。

なので、今回はこれらのデッキを速さで倒せることを目標として組みました。

ちなみに、大会ではどちらにも一切当たりませんでした(泣)ひとりバトルで我慢しました。

大会ではキシュードッグ入れておけば良かったなと何度か思いました。あとムドウが出番ありませんでした。

 

特徴的なカードの採用理由をざっと言っていき、締めたいと思います。

 

採用理由

 

  • サクマガーディアン

コアシュート要因として採用。このカードでテンポを取ります。

  • 薄金ストライカー

「どうせ炎魔神が買えないから入ってんだろ?」と思ったそこのあなた。

 

 

 

 

 

 

その通りです!

 

と、いうのが半分です。一応それっぽい理由としては、炎魔神というか異魔神はその除去られなさから、手札に複数来ると大体腐るというのが理由です。

このデッキは白シンボルが少ないので、ダイルがなかったら出すことすらもままならないです。これが一番大きい理由かもしれません。

炎魔神は合体先のスピリットを召喚、炎魔神を召喚と、2つのステップを踏まえて機能します。これを1度にできるからアメジストは強い、という話はまた今度にしておいて、このデッキの場合、1つ目の段階で大体召喚時効果を使ってしまういうのが欠点になります。ギュウモンジを防ぎたくて炎魔神を使うのに、その前にギュウモンジを撃たせるタイミングを相手に与えたらちょっと残念ですよね。

薄金は自身を出すだけでいきなりバースト破棄まで行くことができます。早ければダイル召喚、薄金召喚と、先行2ターン目とかで出来ます。このデッキには向いているのでは思い投入し、実際強かったです。

速攻という点でも、ダブルシンボルの連続攻撃は非常に噛み合っています。コンセプトカードの1枚と呼べると思います。

白シンボルが並ばないので薄金にしましたが、もうちょっと白が並ぶならダイナもいいです。あちらは隠された効果でグロリアスシープを破壊とかでき、装甲もあるので、また違った良さがあります。

 

  • ディエス

軽い!強い!

コアシュートを評価し、投入。

  • ムドウ

同タイプのデッキにすごく効くこと、バーストを踏んでテンポを崩し、ピンチになった場合の切り返しとして優秀です。グリフォンなどがあれば良いのですがこのデッキにはないので、強制的に場を荒らすリセット能力の高いカードが欲しいなと思い採用。使う機会があまりにもなかったので要らないんじゃないかと思ったり思わなかったり。

  •  ソウルシュート

このデッキは紫シンボルが多いので、アルティメット対策に投入。バッファロー消滅とかができればかなり美味しい。防御力がそうでもないので、フラッシュは多く欲しいですね。

  • 竜機魔神

紫ばかりと当たったのですごく弱かったです。他の色には強いはずです。たぶん。

グレイザスとかも投入して工夫して使ってあげるのがいいかなと思います。

  • 龍魔神

効果の幅が広いので採用。ドローソースが途切れることもあるので、ドローが助かることも。強かったです。

  • 炎魔神

薄金あるので無ければなくてもいいです。ただバースト破棄じゃない方の効果も強いので、やはり欲しいカードです。

 

不採用カード

 

  • シープ

白シンボルが少ないのと、相手の場にさわらないことから非採用。工場島とかキシューを入れるなら白シンボルが余裕を持って確保できるので、良さそうです。

  • ソードール

ドローソースの枯渇が怖いので。ただ、あった方が絶対動きは強いので、隙あらば入れたいです。

  • 工場島

ゼクスを装甲でメタれ、紫系なども強力に制圧できます。出す暇がないように思い抜いてますが、また入れる有力候補ですね。場が荒らされた時も、シンボルが確保できるのも良いです。

白紫が誇る最強の切り札!しかし今回はコンセプトに沿わない&白シンボルが無いなどから不採用。すごく好きなので、また入ることはあるかと思います。

ネビュラを使い回すのが強いです。ただ、炎魔神の影響で出しにくくなっているので、今回は見送り。

  • デスマサカー

白紫は初期から組んでて、このカードとにらめっこすることも多くありましたが、こいつとはいつもソリが合わない。いつもなぜか抜けます。たぶんコストが重いのが敬遠している理由なのではと思います。すごく強いとは思うので、皆さんは使ってあげてください。

 

いかがだったでしょうか。シバタとサクマは安価なので、白紫も少しずつ組む敷居が低くなって来ているのではと思います。ジャコウは高いですが、アタッカーとしてはシバタやサクマがいるので、代用はきくかと思います。これを機会に組んでみてはいかがでしょうか。

 

では、今回はこの辺で。ありがとうございました!

 

 

[おすすめ記事はこちらから!]