読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

熱血バカガキの遊び日記

漫画アニメ特撮カードゲーム大好きな男の趣味ブログ。

ヴァンガードGストライドゲート編40話(G3期14話)感想!

アニメ ヴァンガード 感想

どうも、ヴァーチャルです(https://twitter.com/zanzan04

 

サブタイトルの通り、トリニティドラゴンのファイトが行われた今回。相手は明神サイドの幹部、若水さん。新パック、「ジーニアスストラテジー」で強化されたメガコロニーを使う強敵です。果たして、トリニティドラゴンは噛ませ化を回避できたのでしょうか。

 

 

 

 

回避できませんでした……

 

 

 

 

とでも思ったかぁっ!!

 

まぁ、結論から言うと今回のファイトは、トリドラの3人と若水さんが順々にファイトして行って、3人のうちひとりでも若水さんに勝てばトリドラ側の勝利になるという、トリドラ有利なハンデマッチで行われました。

カルもツネトも負けましたが、それは最後のケイへ繋ぐためのもの。最後はケイが仲間から引き継いだ想いを胸に、スタンドトリガーを奇跡的に引き当て、パラライズを撃破し勝利!

 

メガコロ使いとしては、パラライズを強力なスキルとしてじっくりと描いてくれたので満足でした。というか、結局完全には攻略されませんでしたね。若水さんの株も、負けはしましたがそんなに落ちてないかなと、個人的には感じましたね。

実際のところ今回のメガコロのパラライズは強力で隙がないので、アニメの描写通り、攻略は困難ですね。攻略するには、やはりコスト切れを狙うのが良さそうですが、それをアニメでやると地味な感じになってしまうので、スタンドトリガーで良かったんじゃないかなーと(笑

あとは、ツネトがやっとカムスサノオを使えたってところも地味に見所でしたかね。

 

G2期って、レジェンド組がトライスリーに対して、カンパニーと闘う覚悟を試すという内容でしたが、蓋を開けてみると一般人が普通にカンパニーに挑んでますし、しかもそれで勝っちゃうという(汗)

タイヨウくんとか、マモルさんとか、今回のトリドラとか。G2期とは何だったのか(笑)

 

次回は江西さんのファイト。果たして、今度こそ勝てるのか。そしてシャルハロートの能力はどんな感じなのか。気になるところです。

 

では、今回はこの辺で。ありがとうございました。

 

[おすすめの記事はこちらから!]