読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

熱血バカガキの遊び日記

漫画アニメ特撮カードゲーム大好きな男の趣味ブログ。

デュエマVSRF 第17話感想!

アニメ デュエマ 感想

どうも、ヴァーチャルです。

 

デュエマのデッキ記事が現時点ではない本ブログ。ぶっちゃけますと、デュエマは特定の相手がいないのであまりやらないのですが、最近はけっこうやってます。

で、ずっと愛用してたドロマーでなんとか優勝できました(https://twitter.com/zanzan04 https://t.co/itilkJQkUb)←にレシピがのってます。

ドロマーとか5cとかいろいろあるので、ブログでも紹介できたらなとは思ってます。

 

さて、今回は「天下一クリーチャー武道会」が繰り広げられました。

じーさん事変が終わり、普段の調子に戻れることになった本作。しかし、「そういえばこのアニメってじーさんがいなくてもギャグアニメじゃん」、と思わざるをえない回でした。

 

話は、というか話なんて無かったんですけど(笑)、なんかそれぞれの団が競争するけど、なんやかんやでハムカツ団だけ孤立し、他の団からフルボッコにされる、しかしハムカツは諦めず……!みたいな話でした。

 

まず、布団で休むボスカツとカツえもんが可愛かった。あんな普通の路地に布団を敷くのもなかなかシュール。

 

クズな行いを続けるハムカツたちと、葛藤するカツえもんという構図もありました。勢いでごまかされないカツえもんは侍のかがみ。

デュエマは、他の団のカードにも、共通する文明さえあれば革命チェンジができるということが示されたという点が面白かったです。まぁ、イーヴィルとか勝利のガイアールとかから革命チェンジする現実の視点から見れば当たり前ですが、アニメで強調されたのはけっこう注目するところなのかなと思います。他アニメになりますが、バトスピでは仲間の切り札を文明も相性も関係なく主人公のデッキにぶちこむというイベントがあります。燃えるシチュエーションですが、実際デッキの回転は難しくなります。

しかし革命チェンジはコストを払わないので、こういった燃えシチュをやりやすくなるということ、なんかやる兆しが今回出てきたことは、今後の期待に繋がるのかなと。まぁバサラさんならドギラゴンで普通に勝てそうですが(笑)

 

それぞれの団の持ち主の立ち位置がよく分からない、というか今回の話が全体的に意味不明(笑)だったので、ルシファーとかがただシュールでしたね。ルシファーもそそくさと避難したんでしょうか……。

 

そしてヨーデル、久々の登場がこれという。彼の明日はどっちだ!?

 

僕はハムスターが可愛くて好きなので、画面にハムカツたちがずっと映ってる今回は癒し回だったです。しかしまー、さすがにそろそろNo2のシリアスデュエマ回が来るだろー。

 

 

 

 

次回、アツかりし動画戦争っ!デューチューバー再び!!

 

 

 

なんだとぉぉぉっ!?

と、最後がかなり衝撃でした。前回のデューチューバー回もかなり好き(特にラストがVSRっぽくて良い)だったので、期待ですね。No2は、まぁ、さすがに次は来るんじゃ……。

 

では、今回はこの辺で。ありがとうございました。

 

[次話感想はこちら!] 

 

[前話感想はこちら!]

[おすすめの記事はこちらから!]